テレビで見る探偵との違い
2017.05.23

指をさすイラスト近年は浮気や不倫問題が増加し、メディアで探偵が取り上げられることも多くなってきました。
著名な芸能人も関わることが増えていることから、人々の関心も高まっており、「どうすれば事実を確認できるのか」を知りたいと考える人が増えているのです。
そのため、テレビ出演をする探偵というのも出てきているのですが、彼らはテレビ出演時の姿と実際の業務とを比べると違いがあるようです。

まず費用についてですが、テレビに探偵を出演させているような探偵事務所だとしても、そこまで値が張るようなことではないようです。
テレビ出演が増えているとはいえ、本業は探偵の実務であり増加する相談に日々対応しなくてはなりません。需要はあっても一度の費用を高い設定にしてしまうと、継続的な依頼は請けられなくなるため、法外な金額を請求するところは少ないようです。

また探偵と聞くと、あっという間に証拠を押さえてしまうと考えられる方もいるかもしれませんが、探偵の実際の業務はかなり地味で時間がかかることも普通です。
調査内容や調査対象者によって、押さえなくてはならない証拠やそこに至るまでのステップの難解さ、対象者の警戒度の高さが調査を阻害する可能性があるからです。
テレビ出演している探偵が「証拠を押さえた数は数百件!要した日数はなんと○○日だけ!」と銘を打っていたとしても、全てが上手くいっているとは限りません。
テレビはどうしても奇をてらう傾向がありますので、そのあたりの事実確認は実際に依頼する際によく相談して確認しておいた方が良いでしょう。

さらに「探偵の顔出し」についても考えておかなければならないでしょう。
万引きGメンなどもそうですが、テレビ出演をする際は顔バレ・身バレしないように顔を隠して出演する探偵が居ます。しかしなかには、全く顔を隠さずに出演している探偵も見受けられますよね。これに対して「顔を出して調査に支障が出ないの?」と心配される視聴者の方も多いはずです。ただ、これに関して言えばどうやらそれほど心配はないようです。
探偵事務所によっては、テレビ出演を多くこなす事務所、あるいはテレビ出演をメインでこなす探偵というのが存在するためです。テレビ出演をこなすということは、トークをしなくてはならないため、探偵側も闇雲な人選を行ってはいないということだからです。
とはいえ、調査に支障が出ることを気にされる方は一定数いらっしゃるでしょうから、このあたりも実際に依頼する際に聞いてみると良いのではないでしょうか。

▲ ページトップへ